行き止まりの道

近所に、行き止まりの道がある。
先日、犬の散歩の途中でパチリ。

行き止まりの道

理由は知らないが、道路開発が中止になって久しいらしい。
この道は、桐蔭学園の野球部がランニングしてきたり、
映画やドラマの撮影もよく行われていたりする。
 (神奈川県の運転免許更新時に観せられるビデオもここがロケ地のひとつになっていたぞ)

「行き止まりの道」というと、なんとなく息苦しさや物悲しさを感じていたのだが
既に終わってしまったテレビ番組『ヨルタモリ』のおかげで印象が変わった。
番組内ミニコーナー『始点・終点』。
『日本の車窓から』と『視点・論点』のパロディとして終着駅を紹介していた。

車止め ※借り物画像です

本来終点になるはずではなかった駅の車止めが印象的。
「終わりは始まりでもある」というタモリの語りが、響いた。

以来、犬の散歩で、必ずこの撮影したポイントで立ち止まり、しばし眺めるようになった。
そう、終わりは始まりでもあるのだ。
終点を恐れすぎてはいけない。


カテゴリー
スライド12  wrote by 1961_TM
ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング

この記事へのコメント

- SANAE - 2016年01月16日 13:02:03

我々の年代になると、立ち止まりしばし眺めるってあるようでありませんよね。
TMさん何か見つかりました?(笑)
私は空を見上げます。
何となく…子供の頃はよく見ていました。
そんな頃を思い出す様に。

Re: タイトルなし - 1961_TM - 2016年01月16日 13:42:27

SANAEさん、こんにちは。
何を見つけたか・・・
うーむ・・・限界と絶望・・・とか言うと単なるおバカですね(笑)

そして、銀閣へ - Mrs.PIE - 2016年01月20日 20:59:18

哲学の道

ここらあたりに住んでいる方々は、いつも自問自答
 人生の折り返し点は?
 行き止まり? それとも 永遠に閉じない魔法陣?

 この道を歩くという運命
 ひたすら歩み続けた我が人生

 ふたりで
 そして
 ひとりになり、、、

幸せな想い出が、この道にはいっぱい。

Re: そして、銀閣へ - 1961_TM - 2016年01月21日 09:40:17

Mrs.PIEさん、おはようございます。

哲学的というか詩的なコメント、痛み入ります。

>  ふたりで
>  そして
>  ひとりになり、、、
>
> 幸せな想い出が、この道にはいっぱい。

なんとなくとても幸せな気持ちになれました。
うらやましい・・・

- そよ風 - 2016年01月22日 16:06:51

どこかで見た風景です。映画でしょうか。
行き止まりの道なんて、ちょっと感傷的ですね。
しばし見入って、人は何を思うのでしょうね。
私は・・・うん、ここから出発しているように見えてきました。
この先に広がる街や空が何かを秘めているような・・・
素敵な散歩道をお持ちですね。
ちなみに私は空へ向かうような坂道が好きです。

Re: タイトルなし - 1961_TM - 2016年01月23日 21:54:20

そよ風さん、こんばんは。
この風景、気に入っていただけるとはうれしいです。
こんどは「空へ向かうような坂道」を探してみようかな・・・

トラックバック

URL :

プロフィール

一九六丸

Author:一九六丸
書き手 1.玉下奴郎 2.ランシン
3.小李富(編集担当 旧名1961_TM)
3人合わせて一九六丸。
1960+世代の「暇つぶしのお供」が大好物。ゲスト寄稿も募集中!

1960+ YouTube List
Our Friends
最新コメント
ブロとも申請フォーム
1960+読者カウンター
カテゴリー
最新記事
月別アーカイブ
PR