次男の結婚で想うこと…。

1960+世代で子供がいれば、遅かれ早かれ経験する可能性が高いトピックス。

子供の結婚…。
つい先日、26歳の次男が結婚式を挙げました。

結婚イメージ

玉下は13歳=中学一年の時の同級生と、23歳で結婚しました。
その後、25歳の時に長男が生まれ、27歳の時に次男が誕生。
更に36歳の時に長女が生まれて今日に至ります。

その次男が昨年末にカミさんと娘にだけ、後に嫁になったお嬢様を紹介。
此処では意図的に父親は避けられていた訳で、
先ずは我が家の女性陣を味方につけるという作戦ですね。

父親からすると息子が選んだ相手に注文がある訳がなく、
むしろ息子を選んでくれたお嬢様に感謝する一方で、
お嬢様の親御さんが納得をしてくれているのかが心配でした。

その後、親同士の顔合わせ食事会なるセレモニーを経て、無事に先月末に挙式と相成りました。

余談ですが玉下の結婚は社会人になって1年目の4月。
自分もカミさんも含めて結婚式とか披露宴に出席した経験が皆無。
披露宴は高校~大学の同級生3人が仕切ってくれた手作りパーティ。
ケーキは当時の同級生の彼女達の手作りで、司会も同級生。
式次第とかしきたりも全くわからない進行で、微笑ましいものでした。
まだホームビデオがない時代 (1984年)なので写真しかないですが、未だに記憶が鮮明です。

その結婚という節目を、我が息子が迎えた。
別々の人生を歩んできた二人が一つの家族になった。

いやぁ、感慨深い気持ちです。

我々が結婚をした1980年代とは時代も価値観も違います。
あの頃は良かったと単純に比べる訳ではないですが、これから二人で歩む未来に幸あれ!
経済的には支援が出来ませんが、精神的なエールを贈ります!


【本日の一曲】 「Pretty Woman」 by R. オービソン.


元々はオールディーズなロックンロールですが、
ご存知 R. ギアとJ. ロバーツ主演の同名映画の主題歌です。
いやぁ、J. ロバーツのチャーミングなことったら堪らない!


カテゴリー
スライド12  wrote by 玉下奴郎 ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング

この記事へのコメント

- 宝香 - 2015年04月05日 03:11:29

おめでとうございます。
うちも昨年入籍済みの長男がこの4月に結婚式をあげます。
人生は順繰りだなあ、と思います。

- komako - 2015年04月05日 22:15:46

素敵です。歳のせいか涙が出ます。

- 玉下奴郎 - 2015年04月05日 22:54:23

宝香さん
人生、順繰りですね。
こうしてやがてカミさんと二人だけに戻るんでしょうねぇ?

komakoさん
涙はココロのデトックス。
玉下は夕陽を見ても泣くときがあります。
泣ける = ココロが機能しているってことですから、
我慢する必要はありません。


玉下奴郎拝

- うさまゆ - 2015年04月05日 23:19:08

ご子息ご結婚、おめでとうございます!

泣いちゃいませんでしたか?

ご令嬢の時はボロ泣きなんじゃないでしょか?
まだそんな先のこと、言うな!って怒られちゃいますね(^.^;)

- 中森 ユウジ - 2015年04月06日 19:28:44

素晴らしい!

ウチの息子もだれか連れてこないかなぁ~。
女性ならぜんぜん文句はないのに。

おめでとうございます^_^ - ひとしずく - 2015年04月08日 22:46:38

ご無沙汰していましたm(_ _)m
おめでとうございます。
私の息子達もそういう時期を迎えるんでしょうね。
私はそこまで生きていられるかどうかわかりませんが 苦笑
楽しみでもあります^_^

- 玉下奴郎拝 - 2015年04月11日 15:25:37

うさまゆさん

娘はまだまだ...。やっと18歳です。
もっと親子でいさせてください。
(嫁いでも親子だけど....)

- 玉下奴郎拝 - 2015年04月11日 15:26:52

中森 ユウジ 様

我が家の長男(28歳)にも同じ思いです。
いい子なんです!

- 玉下奴郎拝 - 2015年04月11日 15:29:11

ひとしずくさん

最近は結婚をしない男女が共に増えていますし、
それがひけ目ではない風潮があります。
まぁ、そういう時期を迎えるか否かより、
自分たちの生活を充実させる方に気持ちを向けましょう!

トラックバック

URL :

プロフィール

一九六丸

Author:一九六丸
書き手 1.玉下奴郎 2.ランシン
3.小李富(編集担当 旧名1961_TM)
3人合わせて一九六丸。
1960+世代の「暇つぶしのお供」が大好物。ゲスト寄稿も募集中!

1960+ YouTube List
Our Friends
最新コメント
ブロとも申請フォーム
1960+読者カウンター
カテゴリー
最新記事
月別アーカイブ
PR