fc2ブログ

札幌の夜 その1

2年目となった夏から秋にかけての出張シリーズの前半戦は
北から並べると、北海道、大阪、広島、福岡。
間隙を縫って京都をはさんだわけだが、今日は札幌の食をちらりと紹介。
このシリーズに何年も前から参戦しているスタッフのおかげで
知る人ぞ知るお店に連れて行ってもらえたのだ。

すでに何回か書いている通り、僕は痛風を発症した。
薬でほぼ普通にはなってはいるものの、ノンアル生活だし、魚介系、とくに魚卵系は禁物とされている。
ある意味、苦行の札幌の夜だったのだ。

札幌_刺身

もともとあまり刺身を大量に食べたいほうではない。
が、やはりここの刺身は美味である。

うにぎり

そこの名物、うにぎり。
イクラをトッピングした、このスペシャルうにぎりは先日紹介しているけど
魚卵好きの僕には、目の毒以外の何物でもなかった。くそぉ。

札幌_かに

別のお店。
網焼きのお店で肉類も豊富だったのだが、突き出し感覚で最初に出されたのが、タラバガニ。
贅沢である。

札幌_ほっけ

驚愕の、しまホッケ。
その大きさに一同唖然。となりは一升瓶ですぜ、みなさん。
こういうでかいのは、えてして美味しくない・・・・ぱくっ・・・うわわわ・・・美味しい!
「痛風には干物もあまりよろしくないのでは・・・」
「うるさいっ、食うのだ!」
周囲からの抑制の声なんぞ知るものか。

この網焼きのお店は、すすきののはずれにひっそりある。
外観からは地元のふつーのお店にしか見えないため、知らなければ入らないだろう。

しかしもうすぐ老朽化のために移転するとのこと。
移転先は決まっていないので、店主からはご自身の携帯を教えていただいた。
札幌へ行かれる方、教えてほしい方は、ご連絡ください。
気が向いたら(笑)、教えて差し上げます、うふふふふ。

札幌の夜。
実のところ僕が楽しみにしていたのは、上記ではない。
刺身や魚卵を食べなくても、それだけは絶対食べるのだと昨年から決めていたものがある。
それは次回。


【本日の一曲】 北空港 by 桂銀淑 浜圭介


ふむ、こんな曲、あったのね。
知らなかったけど、いちおうアップしとこうっと。


カテゴリー
スライド5  wrote by 1961_TM ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング

この記事へのコメント

- takako.t.maru - 2014年09月17日 22:34:37

健康診断の結果!身長、体重、腹囲、20代の頃と変化なし!善玉菌多し!ちょっと、血圧と高いかな、ちょっと白血球少ないかな、でも、問題無し。痛風、全く心配無し!
おほほほほ、酒が美味いぞ!いくら、もな!ほほほほほ!でした。

takako.t.maruさんへ - 1961_TM - 2014年09月18日 17:39:03

takakoさん、こんばんは。
なんと、うらやましいといか、くやしいというか・・・
ええ、ええ、どーそ、飲んだくれて、食べまくってくださいまし・・・
くやしい!

トラックバック

URL :

プロフィール

一九六丸

Author:一九六丸
書き手 1.玉下奴郎 2.ランシン
3.小李富(編集担当 旧名1961_TM)
3人合わせて一九六丸。
1960+世代の「暇つぶしのお供」が大好物。ゲスト寄稿も募集中!

1960+ YouTube List
Our Friends
最新コメント
ブロとも申請フォーム
1960+読者カウンター
カテゴリー
最新記事
月別アーカイブ
PR