ガラ携が昇天…。後日談。

以前にブログで書いたガラ携昇天事件(『ガラ携が昇天…。』)の後日談。
厳密に言うと翌日談です。

前日の22時頃に昇天してから、メールの受信も全くわからない我がガラ携。
翌日、仕事の合間を縫って銀座のdocomoショップへ行きました。
ディスプレイが沈黙を始めた時の様子を説明すると、
お店の方は「経年劣化ですので、仕方がないです」と診断。
余りにも呆気なくN-07Aとお別れに相成りました。

※余談ですが、新宿や渋谷のdocomoと違って、
銀座のど真ん中のdocomoはガラガラです。長閑です。

ガラケー04

機種交換をした事がある人ならわかると思いますが、
通常は前の機種のdataは新しい携帯へ移行してくれます。
電話帳、写真、映像、メール、スケジュール…。

ところが今回は電話以外が移せませんでした。
何故か?モニターを確認出来ないから…。

エっ、昨日の日中にメールで教えて貰った電話番号。
まだ手帳に控えてないよ!
エっ、夜に受信した案件だって、
まだ返信してないよ!

写真は習慣として撮影するとすぐSDカードでバックアップしてるけど、
電話帳に貼り付けてあるあの人やこの人の顔写真は、
本体に保存していないと設定出来ないからもう見られない…。

そして一番驚いたのは、説明書がない…

それでなくても機種が変わると不便なのが様々な操作。
ボタンの数や位置は各メーカーで共通なんだから、どうしてユニバーサル・デザインにしないの?

メールの送信はこのボタン。
電話帳の編集はこの順番。
音量調整は此処を操作。

ガラケー03


いちいち前のと違う。同じメーカーでも違う。
調べようと思って貰った手提げ袋を探したのに、説明書がなかった。
おいおい、店員さん。忘れんなよ…。

夕方に再び買ったお店へ入って説明書を貰おうとしたら、
「あいにく、今は説明書がないんです」
「じゃぁ、どうやって操作方法を調べるんですか」
「本体に操作ガイドがインストールされております」
「何が出来るのかを知りたいんですが…」
「Webをご覧ください」

年寄りを馬鹿にするなよ!HPで調べろだと!
俺はいまだに新聞を購読してるんだ!
企画書は印刷してから読むんだ!
手に持って紙で読みたいんだよ。

でもこれが時代の趨勢なんでしょうね。
コストも下がりますもんね。
確かに読まないページもたくさんありましたよね。

でもさぁ、ヤッパリ説明書がないと不安だよ。
古いのかなぁ…。


【本日の一曲】 「電話線」 by 矢野顕子
彼女の記念すべきデビュー・アルバムのA面一曲目。
アッコちゃん、可愛い声だったなぁ。




カテゴリー
スライド16  wrote by 玉下奴郎 ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

一九六丸

Author:一九六丸
書き手 1.玉下奴郎 2.ランシン
3.小李富(編集担当 旧名1961_TM)
3人合わせて一九六丸。
1960+世代の「暇つぶしのお供」が大好物。ゲスト寄稿も募集中!

1960+ YouTube List
Our Friends
最新コメント
ブロとも申請フォーム
1960+読者カウンター
カテゴリー
最新記事
月別アーカイブ
PR