痛風日和 2 「専門医?の巻」

痛風発症から2週間余り。
整形外科の先生に言われた通り、痛み止めの薬が切れたところで内科に行ってきた。
いまはネットで検索するといろいろな医院の情報があふれていて、
迷った挙句、肝機能の専門家で「痛風だって任しとけ!」という医院に行くことに。
ついでに先日の健康診断の結果(2年分)も持参することにした。

で、どうだったかというと、
何も診察せず、「あ、そう、痛風って言われたのね」と処方箋をパチパチPCに打ち込み、
健康診断の結果を見つつ
「そうだねぇ、去年より尿酸値は下がっているけど、痛風なんて、いつ出るかわからないし」とのたまわり、
痛風のことを簡単に書いたパンフのようなものを僕に差し出しながら、
「ここにも書いてあるように、ま、食生活には気を付けて。お酒も控えて・・・うんぬん」
で、終了。
おわかりのように、なんの診察もせず、検査もしなかった。
痛風って、そんなものなの?

処方薬はこちら。
痛風処方薬

フェブリック錠というのは、体内で尿酸を作る酵素の働きを抑え、血液中の尿酸の量を低下させるらしく、
ジェネリックがないということは、比較的新しい薬なのだろう。

最初に行った薬局では、在庫がないと言われ、
次の薬局では、「先生の処方は1日1回2錠になっていますが、これは通常は1錠ではないか」と疑問を呈された・・・
うむむ・・・そんなことを僕に言われても・・・
その薬剤師さんは、丁寧にも先の医院に電話をかけ、医師に確認してくれたのだが、
「1日1回2錠でよいのだ」と言われたそうな・・・

ということで、僕は、珍しく律儀に言われた通り、1日1回2錠を飲んでいる。
(いいのか?それで) という心の声は毎回聞こえるけど・・・

ちなみに、ナイキサン錠というのは飲んでいない。
これを飲むと、かっちょいいスポーツマンになる、というならいいんだけど、痛み止めなので飲んでいない。
もうどこも痛くはないからね。

こうして僕の痛風日和は続いていく。
薬はあと1週間分。
それからどうしたらいいのだろう?
新しい病院を探して行くのはめんどくさいし。

信じていいのは、あの薬剤師さんだけのような気がするぞ・・・


【本日の一曲】  Woman"Wの悲劇"より by 薬師丸ひろ子


薬という文字からの安易な選曲。
薬師丸ひろ子は、若いころより、いまのほうがずっと好きだね。うふふふふ。

カテゴリー
スライド10  wrote by 1961_TM

関連
■映画音楽鑑賞会レポート、ではなく、痛風のことを
■痛風日和 ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング

この記事へのコメント

- ゆう。 - 2014年07月30日 13:21:14

ネット情報 必ずしも真実とは限らない件それは情報操作が容易いから 特に紹介記事。 大事なのは情報と《 信頼 》

ゆう。さんへ - 1961_TM - 2014年07月30日 13:56:05

ゆう。さん、こんにちは。
まさしく!
便利ではあるけど安易に信じたりはしちゃいけないってことですね。
さて、病院、どこ行こう?

- 谷口冴 - 2014年07月30日 18:21:34

取りあえずお大事に!

そういえば
医者ぐらい当てにならない人種はいない!?
と、我が父がよく呟いています

谷口冴さんへ - 1961_TM - 2014年07月30日 18:45:14

谷口さん、こんばんは。
めちゃめちゃ人がいい僕のような人間に医者不信になるようなことを・・・(爆)
いやほんと、医者、どこ行こう?

こんばんは - AHAHAショップ - 2014年07月31日 00:20:20

Woman大好きです!
聴かせて頂きました。ありがとうございます。

痛風の名医がいる病院というサイトを発見しました。
あくまでご参考にご覧ください。
http://www.kenko-shindan.net/hospital/tuufuu/

痛風が早く治りますように…。

- ボン - 2014年07月31日 00:24:19

痛みが出てくるのはね 症状が最後になった時に
出てくるんだって。

だからね 先生達 
あっ そう! なんだとか どうしようも無いから。

だからね 手遅れにならない様に お気おつけあそばせ
ははは かる~い 脅しでした。

AHAHAショップさんへ - 1961_TM - 2014年07月31日 09:50:58

AHAHAショップさん、おはようございます。
薬師丸ひろ子、歳を重ねてますます良くなってきていると思います。
病院のサイト、ありがとうございます。参考にしますね。

ボンさんへ - 1961_TM - 2014年07月31日 09:53:54

ボンさん、おはようございます。
脅し、大歓迎!絶賛受付中!という感じです(笑)
いろいろ教えてもらうのが、うれしくってしょうがない!
これからもよろしく~

みちゃこさんへ - 1961_TM - 2014年07月31日 09:57:17

拍手コメントにいただいている、みちゃこさんへ。
  (こっちでの返信、気が付くかな?)
ありがとうございます。

すねに傷を持ち、体内にも病を抱える・・・そんな感じが似合うハードボイルド的オヤジ・・・にはなれないなぁ(苦笑)

トラックバック

URL :

プロフィール

一九六丸

Author:一九六丸
書き手 1.玉下奴郎 2.ランシン
3.小李富(編集担当 旧名1961_TM)
3人合わせて一九六丸。
1960+世代の「暇つぶしのお供」が大好物。ゲスト寄稿も募集中!

1960+ YouTube List
Our Friends
最新コメント
ブロとも申請フォーム
1960+読者カウンター
カテゴリー
最新記事
月別アーカイブ
PR