映画音楽鑑賞会、無事終了!

12日のお昼に開始した音楽鑑賞会はトラブルもなく無事終了しました。
今回は、ご参加の皆さんのリクエストのあった「映画音楽」をメインに。

途中、二つの新しいコーナーを設け、知人の生ギター演奏、私も約20分の時間をもらうなど
今までとは少し構成を変えました。(玉下氏一人にかかる負担軽減もあり)

映画音楽鑑賞会01_2

食事も、ワンコインスタイルを導入、全てのメニューを500円の一律料金で提供しました。
(お店のご協力にも大感謝です。)

詳しくは玉下さんがこの後続いてくれるので割愛しますが、今回が一番お客さんが満足し喜んでくれました。
さすがに3回目になると、少しづつお客さんの志向や好みなどが分かってきたり、
ご意見をダイレクトに受け入れてみたりで、結局はお客さんのニーズに応えるものに仕上がっているのでしょう。
当初の自分たちの考えでは思いもしなかった発見や気づきがあります。
こればっかりは、やって見ないと、ほんとわからない。

映画音楽鑑賞会03_2 映画音楽鑑賞会04_2

全てのことにいえるのでしょうが、「ニーズあってなんぼのもん」なんですね。
そこにニーズプラスaの面白くて飽きさせない工夫がなされていれば、喜んでもらえる。
そんなことを実感しました。

さて次はどうするか?
音楽を聴いてもらいながらマッサージでもするか。
野菜試食会のコーナーでもつくるか。
お客さんが新鮮な刺激を受ける工夫・・・
きっと音楽会の枠を超えていかなけれなならないのだなあと感じた時間でもありました。

さてさて次回はどうなることやら。
まあ、それは少し時間を置いてから・・・・。

なによりも、ご参加頂いた皆様、ほんとうにありがとうございました!


【本日の一曲】 12日のリストの中から。
かぐや姫の物語 by 二階堂和美



カテゴリー
スライド15 スライド1 スライド2  wrote by ランシン ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング

この記事へのコメント

遅れ馳せながら…。 - うさまゆ - 2014年07月21日 17:39:12

内容テンコモリの二時間半、でしたね。
当日の流れというのは、やってみないと毎度分からない物ですね。
どうもありがとうございました。

トラックバック

URL :

プロフィール

一九六丸

Author:一九六丸
書き手 1.玉下奴郎 2.ランシン
3.小李富(編集担当 旧名1961_TM)
3人合わせて一九六丸。
1960+世代の「暇つぶしのお供」が大好物。ゲスト寄稿も募集中!

1960+ YouTube List
Our Friends
最新コメント
ブロとも申請フォーム
1960+読者カウンター
カテゴリー
最新記事
月別アーカイブ
PR