10月1日…。

数日前から新聞の突き出し広告に松田優作が出ていた。
あの名作ドラマ「探偵物語」からの写真を使っている。
コーヒーの日02
広告のコピーは「おい、そこのアンタ、10月1日は何の日?」
広告主は、全日本コーヒー協会。

ヘェ~、先ずはそもそも10月1日が珈琲の日だったことも知らなかった。

玉下はずっと東京在住なので、
10月1日といえば真っ先に思いつくのが“都民の日”。
公立の小学校~中学校に通っていたので、毎年この日は学校が休みになる。
清水崑さんが描く河童のバッジを100円で買うと、上野とか多摩動物園に無料で入れる。
でも玉下はボーイ・スカウトに入っていたので、
新宿や渋谷の街頭に立って毎年「赤い羽根」の共同募金を集めていた。(子供の頃から真面目だったなぁ)

おっと、話題が逸れました。
で、10月1日の朝刊を開いたら、先ず目に入ったのが日本酒協会の広告。
「10月1日は日本酒の日」
あれ、珈琲の日じゃないの?
それにしても、世の中には本当に色んな記念日があるなぁ。
10月10日が「目の日」なんて、わかりやすいよなぁ。

あっと、また話題が逸れました。

日本酒協会の広告から更にページを繰ると、
ありました。

コーヒーの日01

全面、松田優作。厳密に言うと、工藤俊作。クド~ちゃん。

「傷だらけの天使」のオープニングと双璧をなす
「探偵物語」のオープニング。
そこで松田優作扮する工藤俊作は、細心の注意を払って珈琲を煎れている。
本編でも度々、柄本明扮する行きつけの喫茶店で、様々な珈琲豆のブレンドする比率を細かく注文して、
嬉しそうに買っていた。

なるほどねぇ、
珈琲協会だから飲料会社が起用している俳優は使えず、
でも珈琲好きなイメージを持つタレントを探して、工藤俊作に辿り着いたんだろうなぁ。
それとも単に広告の制作スタッフの誰かが、松田優作好きだったのかなぁ。

おっとっと、今回ブログで伝えたかったのは、珈琲の日とか松田優作じゃない。
この広告の右上、日付を伝える文字組みなんです。
この
1
0
月の縦書き。

違和感あるなぁ。


【本日の一曲】 「Bad City」 by SHOGUN


すみません、ベタベタですがご容赦ください。

カテゴリー
スライド6  wrote by 玉下奴郎

                              【編集人よりお願い】 1960+3人、拍手&コメントを励みにしています。どうぞよろしくお願いします。 ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング

この記事へのコメント

- パパ店長 - 2013年10月02日 10:39:32

あの名曲「Bad City」はSHOGUNの曲だったのですね
初めて知りました、なんだか嬉しい~(笑)
名曲なのに誰が歌っているのか知りませんでした!
他にもちょっと、好きな曲があるもので・・・SHOGUNさま!!

トラックバック

URL :

プロフィール

一九六丸

Author:一九六丸
書き手 1.玉下奴郎 2.ランシン
3.小李富(編集担当 旧名1961_TM)
3人合わせて一九六丸。
1960+世代の「暇つぶしのお供」が大好物。ゲスト寄稿も募集中!

1960+ YouTube List
Our Friends
最新コメント
ブロとも申請フォーム
1960+読者カウンター
カテゴリー
最新記事
月別アーカイブ
PR