豊洲水彩まつり2013 レポート3

遅くなりました。
レポートの3は、夕暮れ後の様子です。

豊洲水彩まつり06 豊洲水彩まつり07
日が落ちると、晩夏というより、もはや秋。
運河からの風も涼しく、どんどん参加者も増えてきた。

豊洲水彩まつり08 豊洲水彩まつり09
「ペットボトルキャンドルアート」が点灯。月と波をイメージされたということで、
点灯の瞬間に流した曲は、「Moon River」。どストライクである。わはは。

「フォトコンテスト」の表彰式用に急遽依頼された、ドラムロールとファンファーレ。
ステージが見えなかったため、タイミングが計りにくかった(汗)

などなど、後半はイベントのBGM、SE担当に終始した感があったけど、
主催サイドからの評判は、上々だった。(と思っておこう)

祭りがお開きになった僕たち3人は、豊洲在住の方に招いていただき、マンション高層階のラウンジへ。
豊洲水彩まつり11
さすがに50階を超える高度からの東京の夜景は、圧巻。
ラウンジからベランダに出ることができる(!)ので、外に出て撮影したが、下を見ることはできなかった。
めちゃめちゃこわい。


今回の総括はランシンさんに、プレイした曲目は玉下さんにお任せするとして
僕の感想を少しだけ。

1960+NIGHTのように「80年代Musicを聴こう」という場ではなく、
老若男女が、どばーっと集う祭りに対応する選曲は、とても大変だったと思う。(玉下さん、本当にご苦労様でした)

音楽がなくても僕たちは困らない。
でも、音楽があると、景色が変わる。
祭り集った人々は音楽を聴きに来たわけではないけど、
そこに流れていた音楽によって、気分は確実に変わったはず、と信じよう。


【本日の一曲】 豊洲でプレイした一曲。
What a wonderful world by LOUIS ARMSTRONG


カテゴリー
スライド15 スライド2  wrote by 1961_TM

                              【編集人よりお願い】 1960+3人、拍手&コメントを励みにしています。どうぞよろしくお願いします。 ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング

この記事へのコメント

- そふぃーおばさん - 2013年09月23日 14:19:03

お疲れさまでした。
でも大成功でよかったですね♪

大好きな曲ばかりですよ。
行きたかったなぁ!!

土曜日は東京の夕焼けもピンク色だったんですね。。。
私がいた北海道は午後から曇り・・・
夕焼けの撮影は無理かぁ・・・と諦め、お宿に戻って夕飯。。。
すると突然ダイニングの窓から信じられないような
ピンクと紫のグラデーションの夕焼けが広がってきました。。。
あ~、もうちょっと粘るべきだった。。。(涙)
こんな時のBGM,何がいいでしょう?(^_^;)

音楽がなくても生きていけるけど
あ~、あの時こんな曲が流れていたな・・・って
思い出すこともありますもんね。
音楽は私にはなくてはならないものだなぁ(*^_^*)

- 1961_TM - 2013年09月23日 14:22:59

そふぃーおばさん、こんにちは。
ありがとうございます。

北海道だったのですか。
もう涼しかった、というより寒かったりしたのでしょうか?
美瑛は行かれましたか?
・・・あ、ケンメリ、書かねば・・・(笑)

- 谷口冴 - 2013年09月23日 14:51:13

キャンドルアート綺麗~♪
とってもステキです♡

トラックバック

URL :

プロフィール

一九六丸

Author:一九六丸
書き手 1.玉下奴郎 2.ランシン
3.小李富(編集担当 旧名1961_TM)
3人合わせて一九六丸。
1960+世代の「暇つぶしのお供」が大好物。ゲスト寄稿も募集中!

1960+ YouTube List
Our Friends
最新コメント
ブロとも申請フォーム
1960+読者カウンター
カテゴリー
最新記事
月別アーカイブ
PR