多重人格者

多重人格というと、なにやら怪しげだったり、オソロしいイメージがあるけど、
僕は、まぎれもなく多重人格者であると言い切ろう。

会社にいる時の僕。
仕事というオフィシャルの僕であっても、クライアントごとに、とても違う顔を持っている。
何年か経ってから「えええっ!そんな仕事もしている人だったんですか?」なんてよくあること。

こうしてブログを書いている僕。
ランシンさんや玉下さんと合っている時の顔もまた違うし、
その顔、つまり1961_TMの顔を知っている人はとてもとても少ない。

家族といる時の僕。
田舎に帰って、母や兄たち、親戚たちといる時の僕も、こっち(関東)にいる時の僕とは全く違う。

あの人といる時の僕。
また別のあの人といる時の僕。
みんな違う人格の僕だ。

・・・という感じを「多重人格」と言ってしまうと、はてさて、多重人格じゃない人っているの?
これを読んでくださっているみなさん、あなたは多重人格じゃありませんか?

インヤン
このマークは、陰陽(いんよう)、もしくはインヤン。
地球上だけにとどまらず宇宙もすべて『陰』と『陽』のバランスでなりたっていることを表しているそうな。
たとえば光と影、昼と夜、男と女、善と悪など。

僕は、昔からこのマークをみると(意味を知らないころから)
なぜか心がざわついたものだった。
意味を知って、なおのこと、ざわざわするようになった。

隠し事って、あまりいいことじゃないけど、さらけ出し過ぎても、角が立つ。
うそは好きじゃないけど、うそも方便って言葉もある。

僕は、多重人格者であることを隠しもしなければ、悔いることはないだろうな。
陰陽のごとく、いや、陰陽のように2つじゃ足りないけど、すべて僕を保つ「バランス」なんだから。
自分の「隠密行動(笑)」を正当化するためだけに言っているんじゃないけど(笑)


・・・お礼・・・
この記事は、ブラックまいまいさんのブログ『今日の考え事』、
ブログは別人?」にインスパイアされて書きました。ありがとう!
まいまいさん、ブログは別人で、トーゼンです!


【本日の一本】 映画「K-20 怪人二十面相・伝」


ほとんど期待していなかったのに、以前テレビで放映されたのを観たら、思いのほか面白かった作品。
僕は、怪人二十面相派ではなく、ルパン派でもなく、シャーロックホームズ派だったけど、
いまは二十面相に憧れるなぁ。

カテゴリー
スライド12  wrote by 二十面相になりたい多重人格者 1961_TM

                              【編集人よりお願い】 1960+3人、拍手&コメントを励みにしています。どうぞよろしくお願いします。 ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング

この記事へのコメント

- パパ店長 - 2013年09月05日 20:13:38

家族と一緒の時
仕事でお客さんと話をしている時
業者さんと会ってる時
同業者と会ってる時
バスケをしている時 !

そして

自分1人の時

すべてすべて 違う自分がいます、そう気付きました。
それがいい事なのかどうかはともかく・・・
私は紛れも無い多重人格者です
んふふふっ(笑)

- takako.t.maru - 2013年09月05日 21:32:06

私は、私のブログのプロフィールにも書いている通り、
着物の私と洋服の私は分裂しています。
でもそれは誰にもある事。

ブログでのあなたと現実のあなたが分裂すると、
多分統合に苦労しますよ。
それも誰にもある事。

引き裂かれた私はどこに向かうのか・・と
思わぬでもない・・。

人はみんな、そんなものだと思います。
言わないだけで・・。

- ブラックまいまい - 2013年09月05日 23:27:21

あ!早速、ありがとうございます!
なんと知的な文章。

>隠し事って、あまりいいことじゃないけど、さらけ出し過ぎても、角が立つ。
>バランス

なるほど、そうですよね。
いろんな面があって、いいんですね!
安心しました。

- 1961_TM - 2013年09月06日 22:37:20

パパ店長さん!
お互い多重人格者を楽しみましょう! むふふふふ・・・

- 1961_TM - 2013年09月06日 22:38:57

takakoさん、こんばんは。
そうですか、和装と洋装で、分裂していますか・・・ふむふむ。
ま、それが魅力なんだと思いますよ。むふふふ。

- 1961_TM - 2013年09月06日 22:41:22

ブラックまいまいさん、ありがとうとお礼を言うのは僕のほうなわけで。
知的な文章なんて言われるとはずかしー!
文章はまったくそんなことないし、もちろん人格も外見も、あんなときも、こんなときも、まったく知的ではないですー!

そ、いろんな面を楽しみましょう、苦しみましょう!

- Sara - 2013年09月07日 21:37:25

ご無沙汰しております。

何だかホッとする記事でした。
誰でも色んな顔を無意識に使い分けて、どれも本当の顔で。。。
神様じゃありませんから、一枚岩?って訳には行きませんよね。

私のブログにもコメント頂いていたのに、気がついていなくて、
実生活も精神的にも忙殺されていて、返信もお礼も遅くなってごめんなさい。
また伺いますー。

- 1961_TM - 2013年09月07日 23:14:54

Saraさん、こんばんは。
ホッとする記事でしたか?(笑)
大変なときに、こちらにまで、ありがとうございます。
いろんな顔を使い分けて、自分を保って、がんばりましょう。

トラックバック

URL :

プロフィール

一九六丸

Author:一九六丸
書き手 1.玉下奴郎 2.ランシン
3.小李富(編集担当 旧名1961_TM)
3人合わせて一九六丸。
1960+世代の「暇つぶしのお供」が大好物。ゲスト寄稿も募集中!

1960+ YouTube List
Our Friends
最新コメント
ブロとも申請フォーム
1960+読者カウンター
カテゴリー
最新記事
月別アーカイブ
PR