しばらく書けそうもない 2

やっぱりまだ書けそうもないので、
前回に続き、拾い物のシネマグラフを1枚貼っておこう。

シネマグラフ02

さ、一服して、仕事しよっと。


カテゴリー
スライド8  wrote by 1961_TM ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング

ウルトラマン祭り

今年は1966年にテレビで「ウルトラマン」が放映開始されてから50周年。
※厳密には7月17日です。

先日は「朝日新聞」の一面にもこの50周年に関連する記事が掲載されていて、
これは間違いなく「朝日新聞」の記者の偉い人にファンがいるなと思いました。

で、玉下がはまっているのがJR東日本のスタンプラリー
ウルトラマン祭り_スタンプ帳JR

昨年、同様の企画を実施し数多くのオヤジ共が餌食になった大人気企画。
要はスタンプラリーなのでJR東日本の様々な駅に設置されている、
ウルトラマン関連のヒーローとか怪獣とかのスタンプを集めて、
ステッカーやピンバッジなどの景品を貰うという内容。

ウルトラマン祭り_スタンプ帳

休日ともなれば子供連れのお父さんやお母さんに交じって、
玉下の様なオッサンが一人でスタンプ帳を持って山手線や総武線に乗っています。

スタンプ台は改札の外にあるので、その都度で運賃が発生するため、
23区内であれば乗り降り自由な「一日乗車券」を750円で購入すれば、グッとお得に移動できます。

スタンプ帳ですら無料で配布しているので、この企画のJRとしての見入りは運賃くらい。
もちろん関連グッズがいくつも販売されているけど、
恐らく円谷プロに高いライセンス料をはらっているだろうか、
果たして利益がどれくらいあるのか…。

全部集めるには気が遠くなるけど、
先ずは10個集めて指定の駅のNEW DAYSへ出せば、ピンバッジが貰えます。
ウルトラマン祭り_ピンバッジ

これが一か所1,000個限定なのですが、1,000個なら簡単貰えると思ったら大間違い。
配布開始と共にすぐなくなってしまいます。
玉下は最初の配布=科学特捜隊のバッジを求めて、配布週の終末の日曜日に駅へ行ったのですが、どこも既に配布完了。

それなら次回は配布日初日を狙うぞと意を決して新宿駅で、やっと念願のウルトラ警備隊バッジを入手。
ちなみにバッジは1週間で種類が切り替わります。
でも渋谷駅で更に入手しようと思いNEW DAYSへ行ったところ、既に配布終了…。
お店の方に聞いたら開店前から行列が出来ていたそうです。

恐るべしオッサンPOWER。

その時間があればもっと日本を平和にしたり家族と過ごしたり、有効な活用方法もあるはずなのに…。
何故かウルトラマンには弱いのよ。
  ・
  ・
  ・
次回はファミリーマートのウルトラマン祭りの模様をお伝えします。

ウルトラマン祭り


カテゴリー
スライド13  wrote by 玉下奴郎 ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング

しばらく書けそうもない

しばらく書いていないし、
しばらく書けそうもないので、
ひところ話題になったシネマグラフを1枚貼っておこう。

ウイスキー

そけでもまだ酒を飲もうとは思わないけど。

カテゴリー
スライド8  wrote by 1961_TM ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング

行き止まりの道

近所に、行き止まりの道がある。
先日、犬の散歩の途中でパチリ。

行き止まりの道

理由は知らないが、道路開発が中止になって久しいらしい。
この道は、桐蔭学園の野球部がランニングしてきたり、
映画やドラマの撮影もよく行われていたりする。
 (神奈川県の運転免許更新時に観せられるビデオもここがロケ地のひとつになっていたぞ)

「行き止まりの道」というと、なんとなく息苦しさや物悲しさを感じていたのだが
既に終わってしまったテレビ番組『ヨルタモリ』のおかげで印象が変わった。
番組内ミニコーナー『始点・終点』。
『日本の車窓から』と『視点・論点』のパロディとして終着駅を紹介していた。

車止め ※借り物画像です

本来終点になるはずではなかった駅の車止めが印象的。
「終わりは始まりでもある」というタモリの語りが、響いた。

以来、犬の散歩で、必ずこの撮影したポイントで立ち止まり、しばし眺めるようになった。
そう、終わりは始まりでもあるのだ。
終点を恐れすぎてはいけない。


カテゴリー
スライド12  wrote by 1961_TM
ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング

ノンアル醍醐ライフは続くよ、どこまでも

先日の3連休、久しぶりに1960+の3人が集まった。
いろいろ、いろいろ、ほんといろいろな話をしたわけだけど、
その余談のひとつに、僕のノンアルコール豆乳版醍醐ライフが続いているという話も出た。
そこで、あのランシンさんが「甘酒飲んでみるかな」的な発言をしたので少なからず驚いた。

甘酒2

で、僕がいいまでどのくらい甘酒や醍醐について書いてきたかを振り返ってみる。

2015.02.01 ナイトキャップは「甘酒」で
2015.03.14 醍醐の醍醐味
2015.08.10 醍醐 豆乳バージョン
2015.09.19 出張先のサプライズ
2015.10.26 筆休め・・・本日の1枚

この1年間で少なくとも5回も書いていたのか・・・

醍醐を飲み続けているのは、健康のためではない。
たんにアルコールを飲みたくなくなってしまい、でも夜に口寂しいから飲んでいるだけのこと。
健康への効能は数々あるみたいだし、なにしろ美味しいから、ぜひとも飲んでみてほしいとは思うけど、
言葉は悪いが「健康オタク」のようになるつもりはない。
こういう趣向は人様に押し付けるものではないからだ。

でも飲んでみてね。
夏は「冷や」で、冬は「熱燗」で。


ノンアル醍醐ライフを続けている僕の健康状態?
元気はつらつ、お肌つるつる。なんてことは・・・よくわかりません!


カテゴリー
スライド10  wrote by 1961_TM ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を観た!

三が日を布団で過ごしたのち、仕事始めの5日に向けて強制的にカラダを動かす。
そう、“フォースの覚醒”である。
 ※かなりこじつけですが…

我らが1960+世代は1977年にシリーズ第一作7が公開された時にこぞって劇場へ…
と思いきや、実際はそうでもない。
1960年代に青春を過ごした世代はみんなThe Beatlesをリアル・タイムで聴いていたか?
答えは否である。

同様に同世代でも『スター・ウォーズ』シリーズに全く縁がなかった友人が少なくない。
更にいうとシリーズをちゃんと見ていて批判(批評)が出来る友人と、
全く無批判に受け入れてしまう輩がいる。

ちなみに御幣を恐れずに1960+の三人を分類するに、
[1]縁がない=1961_TM
[2]ちゃんと見てちゃんと批評できる=ランシン
[3]全く無批判で受け入れてしまう=玉下奴郎
である。

スターウォーズ (公式サイト)


閑話休題。
さて今作の出来は…と話を進めようにも、
既に玉下の位置づけを明かしてしまっているので、此処では言及を避ける。
まぁ、既に公開されて2週間以上も経っているので、
気になる方は様々なサイトのレビューをご参照ください。

で、玉下っぽいネタをいくつか…。
やはり昨年末に公開された人気シリーズの最新作「007」。
この主演俳優のD. クレイグがストーム・トルーパー役で出演しているそうである。
全員が白の装甲服とヘルメットを装着しているので、パッと見は全く分からない。
でもしっかりとセリフがあるので意識して見ていれば判別がつくらしい。
撮影当時、『007 スペクター』と『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』は、
ロンドンの同じスタジオで同時期に撮影されていたため、
ダニエルのカメオ出演が容易に実現したそうです。
ちなみに玉下は意識して見たけどわかりませんでした。
もう一回は行かなくちゃかなぁ…。

それとチョイ役だけど印象的な役者…。ヤヤン・ルヒアン
劇中ではハン・ソロの敵役で登場し、ほんの数分で姿を消してしまうんですが、
この役者さんは『ザ・レイド』というアクション映画で圧倒的な存在感を出していた人。
↓この予告編はかなり残虐な場面が多いので、覚悟をしてクリックしてください。
『ザ・レイド』

昨年は日本のタランティーノと言われる三池崇監督に『極道大戦争』にも出演していました。
※厳密にはタランティーノが三池監督をリスペクトしています。

で、このアジアの怪優が栄えある『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』にチョイ役で出演し、
あっさり殺されていました!

嗚呼、果たして『スター・ウォーズ』の次作と東京オリンピックはどちらが早いのだろうか?


お時間がある方は、この約13分の映像をご堪能あれ!


May the force be with you !


カテゴリー
スライド1 wrote by 玉下奴郎 ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング

2016年。あけました。おめでとうございます。

昨年は公私共々に色々と環境が激変した1年だったんですが、
その総決算的に象徴的だったのが今年の三が日でした。
55年間で初めて、ほぼ布団の中で過ごしました。
原因は悪寒です。

先月29日の仕事納めの夜、その流れから呑んで30日の明け方に帰宅。
やや体にダルさを憶えつつも二日酔いのせいだろうと思い、
そのまま年賀状書きや部屋の整理で一日を過ごしました。
ちなみにダルさ故だった思いますが、自主的にこの時に禁酒禁煙を決めます。
※期間限定だと言い聞かせれば、全くストレスなく禁酒禁煙が出来ます。

大晦日、色々と予定があった年越しの現場へ一切出向かないと決めて、
娘と新宿へ買い物に出かけました。
家を出た時は娘がお目当ての映画を一緒に観るのが目的でしたが、
娘の方から「なんかブラブラしてみようよ」と提案があり、
歌舞伎町のバーガーキングで遅いランチを食べ、
紀伊国屋で“松田優作DVDマガジン Vol.13”を定価でゲットし、
最後に伊勢丹の地下で娘がお気に入りのスイーツを買って帰宅。

ちなみに“松田優作DVDマガジン Vol.13”はAmazonで約3,000円の高値がついていて、
購入を諦めていた「探偵物語 最終話」を収録した巻です。


さらにちなみに娘のお目当てのケーキとはカランデールというケーキ屋さんの逸品で、
添付の写真は違いますが、ちゃんと12月31日が赤くなっているその日だけの限定。
これを大晦日に娘にねだられて買うという有難さ…。
カランデール (カランデール公式)

おっと、話が逸れました。
で、帰宅して何年振りかで家で年越し蕎麦を食べ、
「紅白」や「ガキつか」や格闘技などをザッピングして、
年を越したところでこれも数年ぶりにカミさんと近所へ初詣。
更に元旦の朝は6時前に起床してマンションの屋上で初日の出を拝む。

そう、この辺りでなんとなくダルさ=悪寒な感じが気のせいから確信に変わりました。

結局、三が日は1日と2日に近所に住んでいる我が両親の家へ行ったくらいで、
後はひたすら寝る~汗をかく~起きて食事~寝る~汗をかく~起きて食事の繰り返し。
後は録画しっぱなしだった「ブラタモリ」を10本くらい観ては消去してHDを軽くしました。

なんだかせっかくの休みの過ごし方としては非常にもったいない…。
でも考えようによっては風邪をひいて三日間も寝込む、
なんてことが日常に起きたら個人事業主としては大変な支障をきたすわけで、
これは神様が「おい、ここらで寝とけ」とメッセージを送ってくれたのかと開き直り、
ひたすら眠っていました。(文字通り眠れるんです)

ちなみに禁煙は3日の深夜に終了しましたが、禁酒はまだ続けています。
とは言っても5日の仕事始めにはスルッと呑んじゃうと思いますが…。

さてさて2016年も残すところあと361日。
今年の大みそかをどういう状況で迎えるのか…。
日々精進です。


【本日の一曲】 「モンキー・マジック」by ゴダイゴ


昨年、復活したライブを観たんですが、みんなお元気です。


カテゴリー
スライド12  wrote by 玉下奴郎 ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
私たちのなーーーんともないブログをご贔屓してくださった皆様、
ほんとうにありがとうございます。

今年もこんな感じでぼやっと続けるのか、なにか変化があるのか、
まったくもってわかりませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

日枝神社の看板

年末のとある夜、ぶらり寄った赤坂の日枝神社。
こんなに歴史ある由緒正しき神社に、わたせせいぞうかぁ・・・
と思いつつ撮った一枚でした。

明日から仕事始め。
なまった頭と身体、鞭を入れるとしましょう。


【新年はじめの一曲】 小泉今日子&中井貴一 「T字路」


テレビドラマ「続・最後から二番目の恋」の劇中歌だそうな。知らなかった。
作詞作曲は、クレイジーケンバンドの横山剣。わおっ。
2014年6月にリリースされたCDのジャケットがわたせせいぞう。うーむ、知らなかった・・・





カテゴリー
スライド12  wrote by 1961_TM
ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング
プロフィール

一九六丸

Author:一九六丸
書き手 1.玉下奴郎 2.ランシン
3.小李富(編集担当 旧名1961_TM)
3人合わせて一九六丸。
1960+世代の「暇つぶしのお供」が大好物。ゲスト寄稿も募集中!

1960+ YouTube List
Our Friends
最新コメント
ブロとも申請フォーム
1960+読者カウンター
カテゴリー
最新記事
月別アーカイブ
PR