豊洲マラソン応援団、はじめました。

みなさん、お久しぶりです。
暑いですね。

さて、忙しくてブログも更新できんぞ、と言いながら、
豊洲マラソン応援団の端っこで、少しお手伝いすることになりました。

まずはFacebookから。

豊洲マラソンFB

豊洲マラソン応援団Facebook

お時間あったら、のぞいてみてください。
どれだけ更新していけるかわかりませんけど、ぼちぼちとやってみるつもりです。
どうぞよろしくお願いします。

カテゴリー
スライド15 ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング

映画音楽のひととき、Play List 37曲です。

ランシンさんのブログにあった通り、
12日に豊洲で映画音楽鑑賞会が行われました。

今回の最大の功労者である1961_TMさんが痛風になっていたという、
全く想定外のアクシデントを孕みつつも、
取り敢えず盛況のうちに数えること4回目の音楽鑑賞講座。

自分への備忘録の意味も含めて、プレイ・リストです。

途中で話の参考として流した『サザエさん』のBGMとか、
ご歓談のBGMで流した『駅馬車』や『シェルブールの雨傘』をいれると、
50曲近くあったと思います。

以下は作品や楽曲解説をお話しした全37曲です。

イントロダクション
『フーテンの寅さん​​』より 「フーテンの寅さん​​​」 山本直純​

サイレントからトーキーへ
​​『ライムライト​​』より 「Terry's theme​​​」 C. Chaplin​
​​『雨に唄えば​​』より 「Singin' in the Rain​​ 」H. Brown​

作家コーナー I
​『ティファニーで朝食を』より 「​​Moon River​​​」 H. Mancini
​『ピンク・パンサー​​​』より 「ピンク・パンサー​​​」 H. Mancini
『​ひまわり​​​​』より 「ひまわり​​​​」 H. Mancini
​『カサブランカ​​​』より 「As Time Goes By​​​」 M. Steiner
​『風と共に去りぬ​​​』より 「タラのテーマ​​​ 」 M. Steiner
​『パピヨン​​​​』より 「パピヨン」 ​​​​J. Goldsmith

POPSコーナー
『イージー・ライダー​​』より 「Born To Be Wild​​​」 Steppen Wolf​
​『卒業​​​​』より 「Mrs. Robinson​​​」 Simon & Garfunkel
『​明日に向かって撃て​​』より 「Raindrops Keep Fallin' On My Head」 B. Bacharach​
ポスター一覧2

作家コーナー II
『スター・ウォーズ​​​』より 「スター・ウォーズのテーマ」 ​​J. Williams
『インディ・ジョーンズ​​』より 「インディ・ジョーンズのテーマ​」 J. Williams​
​『ロッキー​​​​』より 「Gonna Fly Now」 ​​​B. Conti​
​『ブレード・ランナー​​』より 「ブレード・ランナーのテーマ​」 Vangelis​
『​炎のランナー​​​』より 「Titles​​​​」 Vangelis​
『007 ゴールド・フィンガー』より 「Gold Finger』 Shirley Bassey
ポスター一覧

Musicalコーナー​
『サウンド・オブ・ミュージック』より 「​ドレミのうた」 ​​​R. Rodgers
​『ウエストサイド物語』より 「​​Tonight​​​​」 R. Bernstein

池田さんコーナー:角川映画音楽の弾き語り
『人間の証明​​​』より 「人間の証明のテーマ​​」 ジョー山中
『​野性の証明​​​』より 「戦士の休息​​​」 町田義人​
『​スローなブギにしてくれ​​』より 「スローなブギにしてくれ (I want you)」 南 佳孝

ランシンさんコーナー :ジブリ映画から読み取るメッセージ.
『となりのトトロ』より 「となりのトトロ」 久石譲
『魔女の宅急便​​​』より 「やさしさに包まれたなら​​」 荒井由実​
『​かぐや姫の物語​​​』より 「いのちの記憶​​​」 二階堂和美​

1980年コーナー​
『サタデー・ナイト・フィーバー​』より 「Night Fever​」 The Bee Gees​
​『トップ・ガン​​​』より 「Danger Zone​​​」 Kenny Loggins​
​『ボディー・ガード​​​』より 「I Will Always Love You​​」 Whitney Houston
『​戦場のメリー・クリスマス​​』より 「Merry Christmas, Mr. Lawrence​」 坂本龍一​

作家コーナー III​
『ニュー・シネマ・パラダイス​』より 「Cinema Paradiso」 ​​​E. Morricone
『ある愛の詩​​​』より 「Love Story」 ​​​F. Lai​
​『白い恋人たち​​​』より 「Jours en France​​​」 F. Lai​
『​太陽がいっぱい​​​』より 「Plein soleil​​​」 N. Rota​
​『ロメオとジュリエット​​』より 「Romeo and Juliet​​」 N. Rota​
『​ゴッド・ファーザー​​』より 「Love Theme from The Godfather」​N. Rota​

クロージング
『アナと雪の女王​​​』より 「Let It Go​​​」 Idina Menzel

さてさて、次のお題は何が宜しいでしょうか?

手抜きという訳ではないですが、今日の一曲はお休み…。

なにはともあれ、
1961_TMさんの快気を祈ります!


カテゴリー
スライド15 スライド1 スライド2  wrote by 玉下奴郎 ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング

映画音楽鑑賞会、無事終了!

12日のお昼に開始した音楽鑑賞会はトラブルもなく無事終了しました。
今回は、ご参加の皆さんのリクエストのあった「映画音楽」をメインに。

途中、二つの新しいコーナーを設け、知人の生ギター演奏、私も約20分の時間をもらうなど
今までとは少し構成を変えました。(玉下氏一人にかかる負担軽減もあり)

映画音楽鑑賞会01_2

食事も、ワンコインスタイルを導入、全てのメニューを500円の一律料金で提供しました。
(お店のご協力にも大感謝です。)

詳しくは玉下さんがこの後続いてくれるので割愛しますが、今回が一番お客さんが満足し喜んでくれました。
さすがに3回目になると、少しづつお客さんの志向や好みなどが分かってきたり、
ご意見をダイレクトに受け入れてみたりで、結局はお客さんのニーズに応えるものに仕上がっているのでしょう。
当初の自分たちの考えでは思いもしなかった発見や気づきがあります。
こればっかりは、やって見ないと、ほんとわからない。

映画音楽鑑賞会03_2 映画音楽鑑賞会04_2

全てのことにいえるのでしょうが、「ニーズあってなんぼのもん」なんですね。
そこにニーズプラスaの面白くて飽きさせない工夫がなされていれば、喜んでもらえる。
そんなことを実感しました。

さて次はどうするか?
音楽を聴いてもらいながらマッサージでもするか。
野菜試食会のコーナーでもつくるか。
お客さんが新鮮な刺激を受ける工夫・・・
きっと音楽会の枠を超えていかなけれなならないのだなあと感じた時間でもありました。

さてさて次回はどうなることやら。
まあ、それは少し時間を置いてから・・・・。

なによりも、ご参加頂いた皆様、ほんとうにありがとうございました!


【本日の一曲】 12日のリストの中から。
かぐや姫の物語 by 二階堂和美



カテゴリー
スライド15 スライド1 スライド2  wrote by ランシン ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング

映画音楽鑑賞会、いよいよ明日、土曜日!

W杯は思わぬブラジルの大敗で、いっきに熱が冷めました。
ドイツでもアルゼンチンでもどっちでもいいかなぁといった気分。

そんなことより、今日の雨、傘がない、じゃないけど、土曜日雨大丈夫?な心境。

既報の通り12日には音楽鑑賞会の開催。
今回はお客さんのリクエストもあって映画音楽をメインに構成しております。

まだ席は確保できますので、是非是非ご参加のほど!


【本日の一曲】 明日のリストの中から。
Moon River (Breakfast at Tiffany)


カテゴリー
スライド15 スライド1 スライド2  wrote by ランシン ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング

映画音楽鑑賞会 スライド担当より

今週末に迫った映画音楽鑑賞会。
スライドと資料担当の1961_TMです。

今回は映画ということで、音楽に加えて懐かしい映像もご覧いただこうかと思っておりますが、
いかんせん僕はいま時間がなく・・・
そこに「手伝ってもええよん」というありがたいヘルプ。
で、映画の情報やら動画やらを整理して、データを送ってもらっい、
それをパワーポイントのスライドにまとめているんだけど、
これが楽しいったりゃありゃしない。
仕事もウインブルドンもワールドカップもほったらかしなのだ。(ちょっと大袈裟)

僕は映画通ではない。
知識はたぶん玉下さんの数百分の一しかない。
そんな僕でも今回の選曲(映画の選定)のほとんどを知っている。
「懐かしい」という言葉だけでは言い表せん!

みなさん、ぜひとも12日、いらしてみてください。
あのシーン、あの曲、あの俳優・・・
それを玉下さんがどう進行・解説するのか。身内である僕がもっとも楽しみにしているのだ。


【本日の一曲】 当日のリストにも入っているのでネタバレの一曲
Night Fever by Bee Gees


【本日のおまけ】 上のNight Feverを観たら、次にこれをぜひ。
君にBUMP by ケツメイシ


曲も好きだけど、このPVはもっと好きかも。はがけんじ、さいこー、たまらん!


カテゴリー
スライド15 スライド1 スライド2  wrote by 1961_TM ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング
NEXT≫
プロフィール

一九六丸

Author:一九六丸
書き手 1.玉下奴郎 2.ランシン
3.小李富(編集担当 旧名1961_TM)
3人合わせて一九六丸。
1960+世代の「暇つぶしのお供」が大好物。ゲスト寄稿も募集中!

1960+ YouTube List
Our Friends
最新コメント
ブロとも申請フォーム
1960+読者カウンター
カテゴリー
最新記事
月別アーカイブ
PR